トラックはエルフ

by user32810

私が車の普通免許を取得したのが平成元年でした。

最初の1年間は原付スクーターで通勤をしながら貯金をして、翌年には中古でしたがFFジェミニの「ハンドリングbyロータス」を購入しました。この車はVテックのホンダのB16エンジンを除いては、135PSの最高出力を発揮するDOHCエンジンを搭載した、結構早い車でした。

しかしながら、基本性能は85年にデビューしたFFジェミニそのものなので、ボディー剛性は弱く、峠を少しハイペースで走行しただけで、ボディーからギシギシと音がしていました。

いすゞは、私が幼稚園に通っていたころは名門といわれ、乗用車も数多く出していて、ベレット、117クーペ、FRジェミニなどの名車を輩出してきました。

私がジェミニを購入したのは19歳の時で、会社の上司に「君は車は何を買ったの。」と聞かれたので「ジェミニです。」と答えると、「ディーゼルか。」と言われたことを覚えています。そのくらい乗用車でも、いすゞ=ディーゼルのイメージが強かったのです。

そのいすゞの看板トラックがエルフです。私は毎朝、ニッポン放送の「おはよう寺ちゃん活動中」を聞いているのですが、その中の宣伝で必ずエルフのコマーシャルが流れます。

私にとってエルフといえば、ジェミニを乗っていた時代の4代目エルフで、角目四灯の前期型です。私がビックリしたのは、この30年前になるエルフに買取価格が付くことです。63年式、走行15万Kで15万の買取価格がついています。

低年式、過走行のトラック買取はランクスがおすすめの様です。